shingchang au go! go!

好きな映画や音楽やラジオ番組のことを適当に

落合信彦ガッツポーズな映画「アイアン・スカイ」日本公開は9月!

スポンサーリンク

アイアン・スカイ [DVD]
アイアン・スカイ [DVD]
第2次世界大戦終了間近、ナチスが月面に秘密基地を作って逃げ隠れていた!
という奇想天外なアイデアのフィンランド発コメディー映画『アイアン・スカイ』
日本公開が決まったのですが、楽しみ過ぎてTeaserとTrailerをまとめてみました。

監督:ティモ・ブオレンソーラ
音楽:ライバッハ
出演:ジュリア・ディーツ、ゲッツ・オットー、クリストファー・カービー、ウド・キアー

第2次世界大戦での敗北後、月に逃げ込んでいたナチス軍が地球侵略のため舞い戻った! そんなオカルト愛好家の好奇心を刺激するような設定のSF映画『アイアン・スカイ』が日本公開される。世界中の個人の映画ファンから出資を募り、およそ7,000万円のカンパを集めたことでも注目の作品だ。
鉄十字を思わせる『アイアン・スカイ』と題された本作。フィンランド、ドイツ、オーストラリアの共同製作で、先日のドイツ(!)はベルリン国際映画祭でもプレミア上映。世界中の映画バイヤーたちの話題となり、すでに全世界70カ国での公開が決定しているという。
そのプロットは、「第2次世界大戦後、敗北したと思われたナチスの一部のエリートが密かに月へと逃亡。月の裏側に作った秘密基地で70年の歳月をかけ軍備を強化し、2018年、UFOの大群を率いて地球を侵略しにやってくる!!」というトンデモさ。しかし、それゆえ一部SFファンの熱き思いを引き付けるのか、750万ユーロ(約8億1,750万円)の製作費のうち、約65万ユーロ(約7,085万円)は有志から集まったカンパによってまかなわれた。個人出資者には日本人も含まれているとか。

シネマトゥデイ映画ニュース:衝撃!月の裏にはナチ帝国が存在した!? 世界中の映画ファンからカンパを集めたSF映画が公開!

Teaserその1

Teaserその2

Teaserその3

サラ・ペイリンみたいなおばちゃんはアメリカ大統領役。

映画冒頭の4分弱のシーンが公開されています。


日本公開を前に、ついにフィンランド、ドイツほかにて公開が始まった本作だが、本国フィンランドでは、異例の大ヒットとなっている。全米歴代3位のオープニング成績を記録し、大ヒット中の『ハンガーゲーム』を抑え、そして同日公開となった『タイタニック 3D』と約2倍の差をつけて、『アイアン・スカイ』が1位を獲得した。また、翌日にはドイツでも164スクリーンで公開が始まっており、他の作品を大きく引き離す館アベレージを記録。この想定外のヒットを受け、12日からは280スクリーンに拡大することが決定した。今後も、続々と世界中で『アイアン・スカイ』旋風が広がっていくが、その幸先として非常に注目される結果となった。

http://news.livedoor.com/article/detail/6467516/

日本語字幕は高橋ヨシキ氏で町山さん監修


製作段階から応援し続け、カンパにも協力した高橋氏は「小学生のときからずっと見たかった“夢の映画”としか言いようがない!」と強い思い入れを明かす。「キック・アス」「宇宙人ポール」など、さまざまな作品を監修してきた町山氏は「『UFOは月面裏のナチスの秘密基地から飛んでくる!』という都市伝説を茶化すように見えて、返す刀でアメリカのごう慢さも笑い飛ばす、『博士の異常な愛情』以来の知的で大バカな政治コメディ!」と絶賛している。

高橋ヨシキ&町山智浩、問題作「アイアン・スカイ」でタッグ結成! : 映画ニュース - 映画.com

楽しみ過ぎてしかたありません
日本版公式facebookページ
公式facebookページ
映画『アイアン・スカイ』公式Twitter


アイアン・スカイ Blu-ray 豪華版(初回数量限定生産)

アイアン・スカイ Blu-ray 豪華版(初回数量限定生産)

アイアン・スカイ [DVD]

アイアン・スカイ [DVD]

アイアン・スカイ (竹書房映画文庫)

アイアン・スカイ (竹書房映画文庫)

広告を非表示にする