読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shingchang au go! go!

好きな映画や音楽やラジオ番組のことを適当に

ミシェル・コンドリー版うたかたの日々「ムード・インディゴ〜うたかたの日々〜」とか

スポンサーリンク

うたかたの日々 (ハヤカワepi文庫)
うたかたの日々 (ハヤカワepi文庫)
ボリス・ヴィアンの「うたかたの日々」をミシェル・コンドリーがリメイクするって知ってから楽しみにしていたのですがようやく日本での公式の字幕予告編と公開日が発表になりました。

http://moodindigo-movie.com/

「エターナル・サンシャイン」「グリーン・ホーネット」などで知られるフランスの奇才、ミシェル・ゴンドリー監督が、1950年代に小説家、作詞家、ジャズトランペット奏者、歌手として活躍したボリス・ビアンの代表作「日々の泡」(原題「L'ECUME DES JOURS」)をオドレイ・トトゥ、ロマン・デュリス主演で映画化

M・ゴンドリー、オドレイ・トトゥ主演でボリス・ビアンの名作を映画化 : 映画ニュース - 映画.com

裕福で働かずにパリで自由に生きていたコランは、無垢な魂を持つクロエと恋におちる。友人たちに祝福されて盛大な結婚式を挙げた二人は、愛と刺激に満ちた幸せな日々を送っていた。ところがある日、クロエが肺の中に睡蓮が芽吹くという奇妙な病におかされる。高額な治療費のために働き始めたコランだが、クロエは日に日に衰弱し、コランだけでなく友人たちの人生も狂い始める。コランをロマン・デュリス、クロエをオドレイ・トトゥが演じる。

M・ゴンドリー「ムード・インディゴ うたかたの日々」公開日決定 新たな場面写真お披露目 : 映画ニュース - 映画.com

僕はボリス・ヴィアンは大学生の頃にバイト先のIさんから「墓に唾をかけろ」とか「心臓抜き」を貸してもらって読んだのがきっかけで好きになり自分で早川書房の全集を全部購入したくらいです。
「うたかたの日々」は小説の序文にヴィアンが書いた「人生で大切なのは二つだけ。きれいな女の子との恋愛と、ニューオーリンズかデューク・エリントンの音楽。そのほかは消えていい、醜いのだから」ってのに超しびれましたwあと「僕はくたばりたくない」って詩集の「僕はスノッブ」とか超かっちょいいですよね。公式日本語字幕予告編 10月5日から公開、福岡はTジョイ博多で公開日はまだ未定95年くらいにシャルル・ベルモン版の『うたかたの日々』がリバイバル上映された時はKさんか別のKさんか若しくはIさんのいずれか観に行ってると思うのですが
この時期この手の映画は誰と一緒に行ったのか忘れてしまっていて非常にアレです。
コンサートは大体誰と行ったのか覚えてるのに.........あと誰か「墓に唾をかけろ」とかをリメイクとかやらないですかね。黒人が白人に復讐するって話は
「ジャンゴ」が大ヒットしたんだからハリウッドでも出来ないことは無いでしょうし。

うたかたの日々 (光文社古典新訳文庫 Aウ 5-1)

うたかたの日々 (光文社古典新訳文庫 Aウ 5-1)

うたかたの日々

うたかたの日々

ボリス・ヴィアン全集〈9〉ぼくはくたばりたくない

ボリス・ヴィアン全集〈9〉ぼくはくたばりたくない

ボリス・ヴィアン全集〈10〉墓に唾をかけろ

ボリス・ヴィアン全集〈10〉墓に唾をかけろ