shingchang au go! go!

好きな映画や音楽やラジオ番組のことを適当に

ポール・ラッド主演「我が家のおバカで愛しいアニキ」を観た

スポンサーリンク

我が家のおバカで愛しいアニキ [DVD]
TBSラジオのキラキラで町山さんが紹介してから随分たってたんで忘れてたんですが、2ヶ月ほど前に近場のゲオの新作コーナーで見かけるも貸出中。でそのままタイミング合わず、やっとレンタル出来たので観た。

町山さんは、ズーイー・デシャネルが出てるので、もしかしたら劇場公開するかもって話してたけども劇場公開されず。やっと今年になってWOWOWで放送されてからのDVD発売って流れのようでした。

サンダンス映画祭でお披露目された本作は、観客、批評家の両方から絶賛を浴び、ハリウッド有数の豪腕プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインが心底惚れ込んで全米配給権と世界のセールス権を獲得。北米で拡大公開され、初登場第4位にランクインするスマッシュヒットとなった。また、あのクエンティン・タランティーノ監督も自身の年間ベスト10に選出したほか、目下日本一の影響力を誇る映画評論家、町山智浩さんも絶賛し、自身のラジオ番組コーナーで紹介するなど、日本上陸前から大きな話題を呼んでいた。おバカだけど憎めない主人公を演じるのは『40歳の童貞男』などジャド・アパトー監督作品の常連で『ウォールフラワー』での演技も記憶に新しい人気俳優、ポール・ラッド。共演には『(500)日のサマー』のズーイー・デシャネル、『ハンガー・ゲーム』のエリザベス・バンクス、『あなたを抱きしめる日まで』のスティーヴ・クーガンなど、豪華な面々が顔を揃えている。

*公式予告編

「40才の童貞男」とか「40男のバージンロード」とか「無ケーカクの命中男」とか「40歳からの家族計画」とかジェニファー・アニストンと共演した「ふたりのパラダイス」とかその辺りのが大好きなので、楽しみにしてたけど期待通り。

ポール・ラッドが度を越えて馬鹿というか純真無垢な4人兄妹の兄貴役。制服警官の囮捜査で大麻の金銭売買で逮捕・収監され8ヶ月後に仮釈放されるも彼女?嫁は別のオトコと一緒になっていたので追い出され、妹達のところで居候して金を貯めろうとするも、いらん事をしたり言ったりして居られなくなり妹の家を転々とするも、そんな兄貴に振り回されながら次第に感化されていく3人の妹達ってな感じです。オススメです。

TBSラジオキラキラでの町山さんの紹介 part.1

TBSラジオキラキラでの町山さんの紹介 part.2

iTunesストア

我が家のおバカで愛しいアニキ(字幕版)

我が家のおバカで愛しいアニキ(字幕版)

  • ジェシー・ペレッツ
  • コメディ
  • ¥2000

Amazonインスタントビデオ

我が家のおバカで愛しいアニキ(字幕版)

我が家のおバカで愛しいアニキ(字幕版)

Amazon

我が家のおバカで愛しいアニキ [DVD]

我が家のおバカで愛しいアニキ [DVD]